掃除を専門に

ブラインドを掃除する方法

部屋の窓に下げるのはカーテンとブラインド、どちらの方が多いのか決めつけるのは難しい問題です。昔はカーテンの方が多かったですが、しかしながら最近は材質から部屋にクールな印象を与えてくれるのがいいのか、ブラインドを選ぶ方も増えているようです。特に若い独身の男性が多く、ただそういう方の場合、掃除の方法を知らない人が多いようで、気付くとブラインドが埃だらけになっていたなんてことがあるはずです。 しかしカーテンなら基本的には丸洗いして干すというものですが、ブラインドの手入れ、掃除について詳しく説明できるという人はあまりいないようにも感じられます。それではどうやって掃除をすればいいのか、何が必要なのか説明していきます。

最悪の場合は業者にお願いすること

ブラインド木製やプラスチックなどいろいろな素材がありますが、基本は週に一回ほどポリバタキやハンドモップで埃をはらってあげるといいです。上から順番にしていくと無駄がなく、最近ではブラインドクリーナーを使うのも便利でいいです。 次に季節に一回は水拭きをしていきましょう、硬く絞ったぞうきんなどで水けを残さないようにしっかりと拭いて、ダニなどの害虫も取り除きたいものです。そして汚れがこびりついてしまったら取り外して水洗いするというのも良いです。洗った後はしっかりと拭いて水けを取ることが大事です。 埃は溜まるとこびりついてしまうので、小まめな掃除が結局のところ一番楽になるということになるのです。小まめに掃除して長く使い続けたいものです。