いつでも楽しめる

24時間風呂

いつでも時間を気にせずにお風呂に入れる生活にあこがれている人は多いのではないでしょうか。でも電気代がと悩めるところです。しかし最新の給湯システムでは従来の電気代が毎日200円程度かかっていたのに比較すると1日130円くらいで済むエコタイプの給湯システムが主流になってきています。 しかも従来では交換部品も多く諸費用もかかっていたのですが、最新システムではほとんど取替え不要で、お掃除もメンテナンスも手がかかりません。 給湯システムもコンパクトでシンプル操作ができるものになり、24時間風呂は一般家庭でも普及品となりつつあります。 現在主流の24時間風呂は抗菌タイプでハイパワーポンプですからすぐにお湯がいっぱいになります。24時間風呂なら循環ろ過装置が備わっていますので、お湯の取り換えが2週間に1度ですむなど劇的に水道代を節約することができます。特製の温泉入浴剤などを一緒に開発している会社もあり、自宅で24時間風呂だけでなく天然温泉を満喫できます。

好きな時間にいつでも入浴できる24時間風呂のメリットいろいろ

いつでも好きなときにサッと入れるのが24時間風呂です。お湯を浴槽にためる時間や、入浴後の浴槽洗いなどの手間などが省けるので、24時間風呂は忙しい現代人にピッタリの入浴装置といえます。 また、24時間風呂を使用することで一年間に約80トンの節水になり、無駄な水の入れすぎや沸かしすぎなども防ぐこともできて、水道代と燃料費の節約にもつながります。 実際に24時間風呂を使用している家庭では、これらのメリットの他に、冷え性が緩和されたとか、不眠症が治ったとか、心身の面への好影響の反響があります。温泉を例に出すまでもなく、お湯につかることは心身のリラックス効果、疲労回復など、美容と健康に有効に働きかけます。 使用するときには、定期的なフィルターの掃除や水の交換など、メーカーごと、機種ごとの決まりごとを守っていれば、どこの家庭でも安心してお使いになれます。